マケドニアの治安状況と街並み

 

 

コソボもそうですが、マケドニアが安全なのかも

気になりますよね?

 

昼間歩いた感じと、夜の街を散歩した感じでは、

特に不安を感じませんでした。

 

街を歩く女性もコソボに負けず劣らずキレイ。

美しい人を見ると、美意識の向上にもつながりますし、

男性にとっては、一つのポイントになりますよね。

 

22時を過ぎても、子供連れで買い物をしている。

安全かどうかの一つの指標になると思います。

 

 

私たちも、レストランで遅くまで飲んでいましたが、

帰りも不安を感じる事なく、歩いて帰宅できました。

 

街は、プリシュティナよりも一回り大きい感じです。

至る所で工事をしていますので、こういう部分も一緒。

やはり建築ラッシュです。

 

スコピエは、ロンドンやフランスの良い部分を取り込んだ様な

街作りをしています。

 

どうやらスコピエには、2014年計画というものがあり、

その影響で、もの凄い勢いで、街の再開発が進んでいる様です。

 

街のあちこちに銅像が置いてあったり、少し雰囲気があります。

中心部には、大きな広場があり、凱旋門の様な建物もあります。

そこから放射線状に道がありますので、まさにパリ(笑)

 

 

マケドニア広場には噴水があり、イルミネーションに合わせて

音楽が流れたり、噴水の量が変わります。それをぼーっと見ている

みんなそんな時間の過ごし方をしています。

 

街の中心には、ヴァルダル川が流れていて、非常に良い感じ。

川沿いには、海の家を意識した様なカフェもあり、不思議です。

様々なものが融合しているのが、スコピエの特徴の一つですね。



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ