プリシュティナのオススメレストラン⑤

 

プリシュティナ市内のレストランでのオススメは、

Hemingwayヘミングウェイ)』です。

 

 

店名は、あの『老人と海』のヘミングウェイですね。

ということで、オススメは魚料理です。

 

内陸&基本的に肉食のコソボにおいては、

非常に大切なお店の一つだと思います。

 

 

一見すると、Openしているのか、closeなのか?

分かり難い感じですので、ここも見逃さないように

注意が必要です。

 

お店は、朝の9時〜23時までやっている様です。

住所は、Rr. Ilaz Kodra 9です。

電話番号は、+386/4914-5637

 

店内のコンセプトもまさにローカル&古い感じの

テーブルやグッズが並んでいます。

 

 

メニューを確認し、お店の方のオススメを聞いた所、

やはり魚がいいのではないか?ということで魚料理を

食べる事にしました。 

 

調理方法は、いたってシンプル。

素材を活かすように、オリーブオイルで丁寧に焼いて

いるようです。

 

最初に出てきたブルスケッタも凄く良い感じでしたし、

魚は付け合わせの野菜が、アクセントになっています。

非常に美味しい。もちろん魚も美味しいです。

 

多分、マケドニア経由で仕入れている魚だと思います。

 

 

コソボ-マケドニア(スコピエ)間は、車で1時間30分

程なので、プリシュティナの魚屋さんも、毎日鮮魚を

仕入れています。

 

お魚がメインなので、少し割高(他が安すぎ)ですが、

それでも、一人15ユーロはしなかったと思います。

 

おじいちゃんが店主だと、まさにヘミングウェイ・・・

という感じですが、おばあちゃんと息子さん?でした。

 

お店の雰囲気が、昔おじいちゃんがいたであろう姿を

想像させます。そんな素朴な雰囲気の良いお店です。

 

魚を食べにいくだけではなく、ワインでも飲みながら、

ゆっくり過ごすのにも、向いていると思います。



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ