明けましておめでとうございます。

 

私のコソボブログをお読みの皆さん。

明けまして、おめでとうございます。

 

年末年始のコソボは、どうやら花火大会が

街の各所で行われたらしく、遅くまで眠れない時間を

多くの人が過ごしたようです…。

 

実はコソボでは、花火を買って良い年齢も行なって良い期間も

全て法律で決められています。

 

結構以外ですよね…(笑)

 

そういうところは、法律はしっかりしていますが、

実際には守られていないというのが実情のようです。

 

一応12月19日から、花火を販売するライセンスを持つ企業が

18歳以上だけを対象にして販売する権利を有しています。

 

ということで、もちろん花火をできる年齢も18歳以上ですよね?

まぁ表向きはそうですが、小学校低学年位の男の子たちも楽しそうに

打ち上げの連発花火をしています。

 

まぁこの辺は、愛嬌ということで…(笑)

表向きの法律と実情がそぐわないことは往々にしてあります。

 

ちなみに花火をやって良い期間も12月26日から、1月2日に限られて

いますので、それ以外は実質できないはずなんですけどね…。

 

まぁご想像通り、その前から花火は行われています。

特にクリスマス近辺は、マンションの上で盛大に行ったり、

家の窓から行ったり…結構自由奔放な感じでしたよ。

 

それでも誰もが楽しそうに花火をしているので、制限するのも

可哀想ですが‥たしかこの国の平均月収は低かったような…。

 

花火という一瞬の消費の為に出せるお金があるのか??

という疑問がありますが、それはそれは盛大に新年を祝ったようです。

 

私はちょっと他の国に旅行していますが、コソボに残っている人によると

そこら辺が火事になるくらいな勢いで花火が上がっている様です。

 

本当にそういうお祝いが好きだというのはよく伝わってきます。

みんな、楽しいことが大好きなんですよね…。

 

私はコソボを離れ、チェコのプラハで新年を迎えました。

プラハの花火も本当にすごかったです。 

 

街のあちこちから花火が上がり、本当に大変なことに…

尺玉も個人が勝手に上げているようです。 

 

その辺はさすが…としか言いようがありませんね(笑)

皆さん、今年もよろしくお願い致します。 

 

このブログを読まれている皆さんにとって、良い一年でありますように!

今年もよろしくお願い致します。



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ