コソボの魚屋さん。

 

 

ちょっと前から噂に出ていたコソボ魚屋さん。

ついに行ってきました!

 

こじんまりとしたお店ですが、毎日マケドニアから、

を持って来ているようです。

 

だから新鮮な魚介類が多いと思います。

コソボのスーパーで見る魚と言えば、マスのみ。

と言っても、大きなスーパーにしかありません。

 

 

魚よりも、お肉を食べる文化なので、仕方ないという

部分ではありますが、日本人には少し残念ですよね。

 

そういう方向けなのが、この魚屋さん。

サケ、シーバス、タイ、マス、ヒメマス、イカ、エビ。

非常に多くの種類が店頭に並んでいます。

 

これだけの種類の魚介類をコソボで見る事は出来ません。

という事で見学をするだけでも、良いかもしれませんね。

 

 

今回は、サケの頭とイカ5杯、エビ10匹、タイ1匹を買って

23ユーロくらいでしたので、価格は若干高めです。

 

それとカリフォルニアロール用のカニカマもゲットしました。

やはり探すとありますね。先日アボカドを買っていたので、

これでカリフォルニアロールを作れます(笑)

 

最初にこのお店の前を通った時が、夜で閉まっていたので、

熱帯魚屋さん?かと思っていました。

 

 

皆さんどう思われますか?

夜はカーテンが閉まるので、可愛い看板しか見えません。

 

よく見たら、Freshって書いてあります(笑)

そこを見落としていましたね。

 

今まで2回ほど利用していますが、美味しく頂いていますし、

その後何か問題を感じたという事もありません。

 

ここにはアジはありませんでしたが、スコピエのマーケットには、

今の時期からアジが店頭に並び始めるそうです。

 

コソボに住むのであれば、が食べられるかどうかというのは、

一つの心配事になるかと思います。

 

このお店は、そんな皆さんに安心してオススメできる店舗の一つ

だと思います。



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ