コソボの選挙は一筋縄ではいかない…

アルバニア系の住民とセルビア系の住民がいるからって、

そんなことまでしなくとも良いと思うのに…

 

ミトロビツァの投票所の襲撃って…やっぱり嬉しくない。

コソボの独立を認めないからって、襲撃しなくともいいじゃない。

 

 

そこにいるのは、大学生のボランティアだったりするんだよ?

わかるかな・・コソボの将来を担うであろう人材です。

 

ミトロビツァのセルビア人からすれば、関係のないことかも

しれないけど、そういう芽を摘まないでもらいたい…。

 

このブログや、私がコソボに渡航したことでコソボを知った

そういう人にはこのニュースは響いたみたい‥そういう意味では、

私の渡航も無駄ではなかった気がする‥。

 

実際にYahooニュースに掲載されている宮下さんなんかも、

昨年私がコソボの情報提供を行って、多くの人を紹介し、

コソボの現状を知ってもらった人なので、そういう意味では、

非常にありがたいことです。

 

こういうことが頻発すると、コソボとセルビアの関係が悪化し、

お互いのEU加盟が暗礁に乗り上げるかもしれないのに…

本当に困ったちゃんです。

 

1つだけ嬉しい事は、コソボのニュースが日本で報道されること。

コソボに関わっているみなさんのお陰です。

本当に感謝、感謝です。

 

良いことも悪いことも、日本にその情報が伝わることが、

大切な一歩です。 



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ