コソボとセルビアの商工会議所が提携

 

コソボの商工会議所とセルビアの商工会議所が、

協力協定を結びました。

 

これにより、コソボ・セルビアの経済分野での

正常化に影響を与えることも想定されています。

コソボとセルビアの間における様々なビジネスに

障壁がありましたが、これによりスムーズな展開が

予想されます。

 

これはEUもサポートしており、EUの外交官である

キャサリン·アシュトンさんも契約に同席しました。

 

スクリーンショット 2013-12-15 13.21.33

 

よく見たら、商工会議所の代表って知り合いだった。

そう考えると、コソボはまだまだ狭いコミュニティーで

形成されていますね。

 

コソボとセルビアの首相も同席し、両国間の関係の

正常化に向けた取り組みの1つであるということを

強くアピールしています。

 

そうそう日本から小児科の先生が訪問されました。

 

在日本コソボ大使のシャラさんも同席するなど、

こういう面から日本とコソボの交流が深まっていくと

非常に嬉しいですね。

 

コソボの医療水準はまだまだ発展途上ですので、

ぜひ日本の情報が多く流れていくと良いですね。



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ