コソボで最も人気のあるスポーツ

 

以前にも少しお話した事がありますが、コソボで人気の

あるスポーツと言えば、サッカーやバスケットボールです。

 

今回は、コソボでのサッカーについてのお話です。

実はコソボにもサッカー代表チームがあります。

 

 

ご存知のようにコソボ紛争があり、その結果の独立の為、

FIFAやUEFA等のサッカー協会にチームの存在を承認されず、

代表の試合を行う機会を逃してきました。

 

ところが、今年5月にFIFA事務総長は、ジェローム·ヴァルクが

その態度を一変、FIFA所属のチームが、コソボ代表チームとの

国際親善試合を行う事ができる判断をしました。

 

これで、コソボのサッカーチームが表舞台に出る事が出来ます。

残念ながら、UEFAにはまだ認められていないようです。

 

コソボでは、子供たちがサッカーボールを蹴って遊んでいます。

大人たちが交じって、サッカーを楽しんでいる時もあります。

 

ブラジルほどのサッカー大国ではありませんが、子供の頃から

サッカーに慣れ親しんでいる環境があります。

 

ちなみにコソボのサッカーチームは年代毎にも分かれていますが、

トップリーグに所属しているチームは、16チームあります。

 

 

年間32試合を行い、その結果を競います。

今のコソボのトップリーグは、Raiffeisen Superligaになります。

ここ数年優勝しているのは、チームprishtinaです。

 

コソボ首都が、プリシュティナですから、良い選手が集まって

来ている事が考えられます。

 

 

日本人が知らない、サッカーに関するコソボの秘密があるんです。

実はサッカー選手の輩出国なんです。しかも代表レベルの選手です。

 

現在、スイス代表チームにコソボ出身の選手が5人もいます。

これって凄い事だと思いませんか?

 

そうなった歴史的背景は、コソボ紛争による部分もありますが、

その当時、コソボからスイスや近隣諸国に移住した人たちが、

移住先でも国籍を取得して、代表選手にまで成長しています。

女子では、ドイツの国籍を取得して代表選手になった方もいます。

 

残念ながら、今のコソボリーグは、まだまだ収益をしては改善が

必要なレベルですが、海外で活躍する有名選手が増えれば増えるほど、

様々な改善が進んでいくと思います。

 

コソボ代表チームの活躍と国内リーグの発展、この辺りの変化も

今後は楽しみの一つですね。

 

プリシュティナ市内のサッカー場の観戦料金は、バックスタンドで

2ユーロだったと思います。

かなり格安ですので、機会があればぜひ足を運んでみてください。



コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ